2016年08月30日

山の日

いつもは海の男ですが、ときどき山の男になります。

学生時代の恩師10名と箱根の山に登ってきました。

箱根畑宿 ⇒ 鷹巣城跡 ⇒ 小涌谷で約4時間のコースです。

ほとんどリタイアしている人たちですが、元気そのものです。

箱根はもっとも身近な山ですが、今まで、逗子や三浦半島、神津島、尾瀬... 等、歩いてきました。

写真は箱根の「飛竜の滝」です。場所は、箱根畑宿から北へ1時間ほど登ったところにあります。

5.飛竜の滝DSCN3651

飛竜の滝(箱根)

飛竜の滝は、上段15m、下段25mと2段に分かれて流下し、その姿は、あたかも竜が飛揚するかの様な形からこの滝の名前がついたと言われています。

県下の滝では、最大級の規模で、鎌倉時代には、箱根権現信仰の行者が鎌倉街道の途上、この滝に打たれ身を清めたと伝えられています。

posted by たかちゃん at 17:14 | つれづれ